スポーツアロマ・コンディショニングはスポーツアロマ・コンディショニングセンターの登録商標です。

アスリート向けスポーツアロマコンディショニングトリートメント 日本アロマセラピー学会

セルフアロママッサージ指導

「スポーツアロマ・コンディショニング」プログラミングの考え方
ここ最近アロマテラピーとスポーツの結びつきは急成長を遂げています。
特にプロスポーツやワールドカップレベルの選手を抱えているチーム等はプロのアロマテラピストをパートナーとして組み、メンタル面、フィジカル面両方に有効に効果を発揮するアロマテラピーを積極的に取り入れています。
例えば過酷な自転車レースの「ツールドフランス」ではレースとレースの合間や一日の終わりには選手の肉体、精神の管理にアロマテラピーで行っていることは有名です。
ランスナショナルチームではセラピストが個々の選手のために調合したアロマオイルを宿舎に持ち帰らせアロマオイルを色々な方法で取り入れているそうです。
精神のリフレッシュや筋肉疲労の回復だけではなく、スポーツアロマは、運動(試合)前の障害予防及び運動に適した状態をいち早く作る手助けになったり、運動(試合)後には従来のスポーツマッサージに掛けていた時間をアロマオイルに含まれるそれぞれの作用の手助けにより、短時間で更に手軽に使えるとい筋肉の組織をアロマオイルの各作用によって温めたり、柔らかくしたり、筋肉繊維を整え、痛んだ筋肉は早期回復へと導き、特定の筋肉から毒素を取り除くことによりよい筋肉の状態をよくするなど、筋運動の向上には不可欠なものとなっています。
今や、アロマオイルの効果は筋運動の向上には不可欠なものなのです。
アロマオイルによって筋肉の組織を温めたり、柔らかくしたりするほか、筋肉繊維を整え、痛んだ筋肉は早期回復へと導き、特定の筋肉から毒素を取り除くことにより、筋肉の状態をより良くする効果があるからです。もちろんスポーツの種類を問うことはありませんし、年齢などにも、その効果が左右されることはありません。
スポーツ愛好者の方達は運動技術や機能向上に必要なトレーニングは非常に熱心にやられる方はたくさんいるように思います。しかし、運動前後のケアについては、健康である時には気にしていない方が多いようです。トレーニングはやればやっただけ筋肉や体力が付いたと感じることができます。その一方ケアは地道なために、病気やケガにならない限り気にしていない方が多いのです。スポーツアロマをケアに取り入れていただくと、アロマオイルの手助けにより簡単で効果的なケアを手にいれることが出来ます。
私たち施術者にトリートメントを毎日依頼できるアスリートの方はなかなかいないと思います。日ごろのケアは、アロマオイルを使いご自分たちで行い、ここ一番のとき、何か問題が起こったときにのみ、プロのセラピストに依頼すると言う連係プレーでご自分の身体を守って行く方法はもっとも適したケア方法であると考えます。

セルフケアの重要性

アロマテラピーは芳香植物から抽出したエッセンシャルオイルを用い、よい香りを嗅いだり、精油成分の入ったアロマオイルを身体の中に取り込むことにより、心身を癒し、免疫力を高め、病気や怪我の予防に役立てる方法です。人間本来の身体能力を高めながら心身を正常な状態に戻していく自然治癒能力を高める方法の一つです。
100%のパフォーマンスを発揮するスポーツアロマ・コンディショニング
そのアロマテラピーを特にスポーツをしている方達に取り入れて頂きたいのがスポーツアロマ・コンディショニングです。スポーツアロマトリートメントは、運動(試合)前の障害予防及び運動に適した状態をいち早く作る手助けになったり、運動(試合)後には従来のスポーツマッサージに掛けていた時間をアロマオイルに含まれるそれぞれの作用の手助けにより、短時間で更に手軽に使えるというメリットがあります。筋肉の組織をアロマオイルの各作用によって温めたり、柔らかくしたり、筋肉繊維を整え、痛んだ筋肉は早期回復へと導き、特定の筋肉から毒素を取り除くことにより、筋肉の状態をよくするなど、筋運動の向上には不可欠なものとなっています。勿論アロマ(芳香)という言葉があるように、香りの作用によって脳の交感神経を抑制し、副交感神経を優位になるように働きかけます。そして、試合前の緊張で食事がとれない時、眠れない時試合で100%のパフォーマンスは発揮できない等の心理的緊張からの緩和・リラクゼーションやコンセントレーションにも効果を発揮することは明らかです。

運動前後のケア

私自身も含めスポーツ愛好者の方達は運動技術や機能向上に必要なトレーニングは非常に熱心にやられる方はたくさんいるように思います。しかし、運動前後のケアについては、健康である時には気にしていない方が多いようです。トレーニングはやればやっただけ筋肉や体力が付いたと感じることが出来ます。その一方ケアは地道な為に、病気や怪我にならない限り気にしていない方が多いのです。このスポーツアロマ・コンディショニングの活動を行っていて、個人的な質問の多くはやはり怪我をした方からのお問い合わせが多いことです。病気や怪我になって始めてケアの大切さに気が付く方が多いようです。トレーニング同様に、ケアを怠らないようにして下さい。病気や怪我をしてから治すことは非常に時間が掛かります。日頃からケアを行い、身体を健全な状態でスポーツを楽しんで頂ければと思います。

スポーツ愛好者にも喜びの声

スポーツ愛好者の友人にもスポーツアロマ・コンディショニングを取り入れたことにより、以前よりも怪我に悩まされることなくスポーツを楽しんでいます。彼は、中学は野球。高校はバレーボール。と運動部で活躍してきました。その後もスポーツ好きな彼は、スキー、スノーボード、ホッケー、テニス、野球と休みの日は何らかのスポーツを楽しんでいます。しかし、学生時代とは違い、ウィークデーは会社勤め、そして週末は何のトレーニングやケアもせずにスポーツをしていたために、運動中に過去の後遺症による関節の痛み、運動不足によるふくらはぎの痙攣を起こしてしまい動けなくなってしまうことが続きました。その結果一時は関節の痛みが運動の時だけではなく、普段の生活の中迄も痛みが出てしまう迄の状態になってしまい生活までも影響を及ぼしてしまったようです。しかしスポーツアロマ・コンディショニングを知った今は、運動前には必ず特によく使う筋肉、関節等の部分に、ウォーミングアップ用のアロマオイルをよく擦り込んでから運動をすることで、関節痛もふくらはぎの痙攣も起こることがないことはもちろん、運動中の足の軽さに感動しているようです。そして、運動後の筋肉疲労も以前とは比べ物にならない程楽になったそうです。その上アフターケアのアロマオイルマッサージをしておけば、運動をした次の日も全く何の支障もなくなったそうです。運動の前後に自分自身で簡単にアロマオイルを擦り込むことだけで、こんなにも軽快に尚かつ、怪我や筋肉痛に悩まされることがなくなったと彼はスポーツアロマ・コンディショニングを知って非常に喜んでいます。