スポーツアロマ・コンディショニングはスポーツアロマ・コンディショニングセンターの登録商標です。

日本アロマセラピー学会

メディア掲載報告

ポーツアロマ・コンディショニングは様々な分野で注目されています。このページでは、紹介していただいたメディアをコラム形式で紹介しています。



出版報告(チーフトレーナ軽部修子執筆)

■自転車選手のためのアロマオイルマッサージ
H23年6月24日発売
自転車選手たちをケアサポートをしていた経験を生かし、自転車選手のためのスポーツアロマ・コンディショニングのセルフケア、トレーニング、アロマオイルの利用法などをまとめた本を出版いたします。表紙を飾っているくださった選手は、先日アジア選手権で3連覇を遂げた、MTB山本幸平選手です。その他にも各自転車競技の選手たちの体験だななども掲載され、とても興味深い内容となっております。(自転車選手のためのアロマオイルマッサージ
初版出版 : 2011年6月24日 著者:軽部修子


■スポーツアロマ・コンディショニングH17年6月出版
プロテニスプレーヤーの杉山愛選手の推薦コメントが表紙についたスポーツアロマ・コンディショニング・セルフマッサージの専門書です。
出 版 社 : 株式会社 ノースランド出版


【日本香堂 アロマベラ】 で、スポーツアロマテラピーの活用方法のアドバイスをさせて頂きました

日本香堂 アロマベラ

スポーツは健康のために大切なことですが、使った筋肉の疲労は早く取り除かなくてはなりません。健康のために行ったスポーツで怪我などをしては残念です健康維持のためにスポーツをされる方やスポーツ愛好家の皆様にも、アロマオイルを使ったケアの重要性がもっと広がってくれると嬉しいですね。ご自分でアロマオイルのブレンドが難しい方達には、ブレンドされたオイルを使われてのセルフケアがお勧めです。是非お試しを!

[ 日本香堂 アロマベラ ]

セラピスト 8月号

先日取材をして頂いた、自然療法の専門誌『セラピスト』8月号に記事が掲載されました。
雑誌のテーマは『アロマテラピストの活躍の場はここまで広がったースポーツアロマを仕事にする』です。
このページは私についての記事も5ページに渡り、掲載してくださいました。
先日の全日本MTBのレース会場でロンドンオリンピックに出場する山本幸平選手のウォーミングアップをしている所が見出しになっています。
私がスポーツアロマを始めた10年程前には、この様なテーマで専門誌が特集を組んでくださるとは思えない状況でした。

世の中にスポーツアロマが徐々に認知されて来たのだとあらためて嬉しく思います。
私以外にも色々な現場で活躍されているスポーツアロマの方達も掲載されています。
スポーツアロマ興味をお持ちの方、スポーツアロマで活動されている方、参考になる事が掲載されているので、是非ご覧いただければと思います。
私自身のスポーツアロマに関する思いもたくさん書いて頂いております。
もっともっとスポーツアロマの世界が必要とされると嬉しいですね。
購入希望のかたはこちら [ セラピスト ]

『アロマトピア』112号 に“男性アスリートへのアロママッサージ”というテーマで記事を書かせて頂きました。



『アロマトピア』112号

男性アスリートへの・・・・となっておりますが、今回の記事内容は、
① 精神的な疲労と、肉体的な疲労では、効果的な精油選択の種類が違う
② 速筋系のスポーツと遅筋系のスポーツでの精油の香り効果に求める違い
③ 速筋系と遅筋系によって筋肉の深さへのアプローチ方法を変える
④ 継続的なケアの重要性
を書かせて頂きました。
男女の違いというよりも・・・種目、筋肉、精神的か肉体的かっというないようになっています。是非ご興味をお持ちの方、ご覧頂ければと思います。

『資格.検定.スクールガイド』
スポーツアロマ・コンディショニングセンター紹介ページ
いま注目の資格、検定、スクールを集めた(株)JPA出版の『資格.検定.スクールガイド』にスポーツアロマ コンディショニングスクールの事が掲載されました。スポーツアロマ・コンディショニングセンター紹介ページ掲載内容は2月のスクール時に取材をされた内容と『溜まった疲れのセルフケア』のワンポイントアドバイスです。当センターのスクールの事が上手く伝わると嬉しく思います。
アルファラヴィ


朝日新聞の多摩版
(味の素スタジアムのボランティア活動)
取材されたのは、現在スペシャルコースで頑張っている高柳さんです。彼女のご実家は岩手。ご実家は大丈夫だったそうですが、お父様のご実家が被災に合われてしまわれたそうです。この被災に心を痛めていた彼女は同期生の和泉さんと共に味の素スタジアムのボランティアに申し込み、今回の私たちの活動のきっかけを作って下さいました。その様子が、asahi.com にも掲載されていました。今回ボランティアに参加させていただき、一番報われたのは私自身の心だったように思います。ボランティアは人のためにするのではなく、自分自身のためにあるのだと改めて実感することができました。チャンスがあったら、又ぜひ参加させていただきたいと思います。


新しく出版予定の自転車選手向けスポーツアロマ・コンディショニング用の撮影第1弾を行いました。

今日は朝から新しく出版予定の自転車選手向けスポーツアロマ・コンディショニング用の撮影第1弾を行いました。MTB山本選手にお手伝い頂き、自転車選手は何処の筋肉を使っているか? 何処をケアすれば良いか?正しい筋肉の代表としてモデルをお願いしました。


「もっと筋肉に力を入れて・・・。」 とか 「ローラーをもっと早くこいでくれ・・・。」 とか無理なお願いも嫌な顔一つ見せずに、気持ちよくモデルをしてくださいました。
壮行会その後今日カメラマンをしてくださった、友人の大下桃子さんの自宅で、お鍋パーティーの壮行会をしました。明日、幸平選手と一緒にヨーロッパに出かける平野星矢選手も急遽呼び、雪の中お鍋を食べに来て下さいました。今日は撮影も無事修了し、良い写真も撮れたので本の完成(5月か6月未定)を目指して頑張ります。

アロマ環境協会(AEAJ)会報誌
(スポーツとアロマテラピー執筆)


社団法人日本アロマテラピー協会が発行しているAEAJ会報No57に「スポーツとアロマテラピー」をテーマに記事を書かせていただきました。ここ近年スポーツにアロマテラピーを積極的に取り入れる動きが活発になってきています。そこでAEAJでは当センターでの活動に着目され、今回の投稿となりました。当センターのスクール生及び卒業生の中にもたくさんのAEAJ会員、インストラクター、セラピストの方がいます。リラクゼーションのアロマテラピーの付加技術として‘スポーツアロマ・コンディショニング’を学ばれ、幅の広い活動に繋げられています。  アロマ環境協会(AEAJ)会報誌

BiCYCLE CLUB 2010年9月号
(まだ間に合う! 乗鞍直前対策その3 アロマテラピー編)


先日取材を受けた「BiCYCLE CLUB」 2010年9月号が発売になりました。副編集長は今週末の乗鞍ヒルクライムに出場されるので、その事前ケアにおいでになりました。その時に掲載誌を持参してくださいました。載っているのは少しですが、自転車愛好家の方たちが読まれている本に掲載していただけたことはとても嬉しいことです。これがきっかけにもっと御紹介していただける機会が増えると嬉しいなぁ~?!と考えています。  BiCYCLE CLUB

バイシクル クラブ

今日のスクール終了後には、ラバネロの選手ケアもあり、そして「バイシクル クラブ」という雑誌の取材がありました。先日行われた「美ヶ原ヒルクライムレース」の前日、鈴木雷太さんのお店BIKE RANCHの店頭にてSACTのテントを出展し前日のケアのお手伝いをさせていただいていた時に、副編集長が体験でトリートメントを受けていただいたところ、翌日のレースが足が楽で、いつもよりも良い記録でレースを追えることが出来たのがきっかけで今回取材に来ていただくことが出来ました。(当日頑張ってケアしてくれた皆さんありがとう・・・私はフランスに出張中でした。)体験の後に雷太さんからBアンカーのメンバーやラバネロチームなど自転車選手のケアをしていることを聞き益々の興味をお持ちいただいたそうです。この内容は9月号になるそうです。また記事が掲載されましたら、お知らせします。写真はカメラマンの撮影風景です。バタバタしていて写真を撮り忘れてしまいました。

HANAKO
(レポーター石井めぐみさん


先日取材を受けたハナコに記事が掲載されました。私のスポーツアロマ・コンディショニングに対する気持ちを一人でも多くの皆様に御理解頂ければ、嬉しいのですが?!

月間「SWIM」
アドバイスさせていただいた女性スイマーの皆様にアロマテラピーを使った体のケアが記事に掲載されました。 月間「SWIM」 冷え性対策、塩素対策など等、健康のためのスイムですが、そのスイムで健康を損ねては大変!スイム後の体のケアにアロマテラピーはとても有効です。そのようなことをお伝えできればと、アドバイスをさせていただきました。


トレイルランナー特別編集『トレイル スタイル 2010』
トレイルランナー特別編集『トレイル スタイル 2010』P.104-107 4月発売にスポーツアロマについて取り上げられ、掲載されました。セルフケアの重要性、方法、虫刺され対策などです。是非ご覧下さい。


雑誌の取材「トレールランナー」


今日はスポーツアロマ・コンディショニングセンターで雑誌の撮影がありました。4月の末に発売予定の「トレイルランナー」です。スポーツアロマ・コンディショニングケアをトレイルランニングでも是非紹介したいと編集長から御連絡があり、今回の取材となりました。ウォーミングアップ、アフターケアにはもちろんのこと、虫除けにも役立つスポーツアロマです。乳酸分解に役立つレモングラスや筋肉弛緩効果、関節疲労にも効果的なユーカリレモンなど、筋肉に効果的なオイルは虫除けオイルとしてもとても効果的です。山の中を駆け巡るトレイルランニングには、きっとアロマオイルはとても効果を発揮してくれることは間違いないと思います。トレイルランナーの皆さんにスポーツアロマ・コンディショニングの良さを知っていただくチャンスです。また4月に発売した時に、あらためて御紹介させていただきます。読者の皆様たちにわかりやすい原稿書き頑張ります。

ダイヤ工業の季刊誌に掲載されました。

昨年からアロマオイルのアドバンスをさせていただいているダイヤ工業の季刊誌に、先日行われました「スポーツアロマテラピー セミナー」が掲載されました。掲載内容詳細(PDF)

柔整、鍼灸、整体などの先生方にアロマオイルの使い方や、オイルトリートメントの方法をお話しをさせていただき、とても好評な?!セミナーでした。ダイヤ工業が発売しているアロマブレンドオイルには、ウォーミングアップ(筋肉活性)、関節・腰痛対策、セルライトブレンド、アフター・リラクゼーション等など精油がブレンドしてあり、初めてアロマオイルを作る方にもとても使いやすいようになっています。是非使いやすいブレンドされたアロマオイルを始めての方たちは使われてみてはいかがでしょうか?掲載内容詳細(PDF)

自転車雑誌「サイクルスポーツ」のサイトに紹介されました!

自転車雑誌「サイクルスポーツ」の自転車情報サイト cyclesports.jp 話題直送!NEWS DEPOTにスポーツアロマ・コンディショニングセンターが紹介されました。「サイクルスポーツ

雑誌「Regina」にアロマの使い方をアドバイス!
女の子のためのゴルフファッション雑誌「Regina」のなかでゴルフでのアロマの使い方についてのアドバイスをさせていただきました。
ゴルフファッション雑誌「Regina」


AROMATOPIA92号
(フレグランスジャーナル社)
フレグランスジャーナル社から発刊されているAROMATOPIA92の『Voice of Therpist 19』でセンターのチーフトレーナー軽部 修子が紹介されました。アロマテラピーとの出会い、スポーツアロマ・コンディションがどのようにして出来てきたか?現在どのような活動を行っているか等、本音の部分でお話させて頂いた内容が掲載されています。スポーツアロマ・コンディショニングにご興味をお持ちの方は是非ご一読いただければと思います。
フレグランスジャーナルAROMATOPIA


国際グラフ
(インタビュアー:旭道山さん)
国際グラフの取材で大相撲元小結・元衆議院議員の旭道山さんからインタビューを受けました。
国際グラフページ(PDF)


イタリアドキュメンタリーの取材
昨年よりサポートさせていただいている「スミタラバネロパールイズミ」の江下選手が、昨年アフリカ大陸サハラ砂漠の南方“ブルキナファソ”にて行われたアフリカ大陸最大級のロードレースTour du FASO(ツール・ド・ファソ)に日本チームの選手として参加した際、第9ステージレースを一番積極的に走り、大きな展開をつくった選手ただ1人に贈られる真っ赤なジャージ“敢闘賞マイヨ・ルージュ”を獲得しました。


そのレースから彼ら日本チームの選手たちのドキュメンタリーをイタリアのメディアが追いかけ、この度日本に来日し、彼らの日常生活、練習などを取材に来ました。そして江下選手が今選手として活躍する中でSACCで受けている「スポーツアロマ・コンディショニング」が必要不可欠なものであるとのことで、取材していただくことが出来ました。 ほんの少しですが、SACT軽部も江下選手をケアしているシーンで登場する予定です。WEBでも少しご覧いただけます!  LES NINJAS DU JAPON(YouTube)

セラピスト4月号に取材された記事が掲載されました。


セラピスト4月号に取材された記事が掲載されました。
「専門分野に強いアロマセラピストになる。」の中の一人としてです。
私は、もちろん「スポーツ現場に強いアロマセラピスト」です。

セラピスト2007年2月号にスポーツアロマ・コンディショニングの記事が掲載されました。

昨年自転車ロードレース「ツアーオブジャパン」に
帯同したときの記事を取り上げていただくことが出来ました。
是非ご覧下さい。